延吉でタピると言えば・・・?!【小獅同学】の巻

どうも皆様アマンダでございます。

いつも焼肉投稿というのもアレなので今回は延吉タピオカ事情

最近日本で大流行とのこと。。。!

タピオカテーマパークもできるんだとか。。。?!

気になるタピオカは

「珍珠奶茶」(ヂェン ヂュー ナイ チャー↑)と言います

確かに黒真珠のようですものね

 

延吉でタピオカと言えばやっぱり

「小狮同学」(シィアオ シー トン シュエ)ですね

同学とはクラスメートの意、

このブランドはなんと延辺大学中文学科の学生による起業から始まったのです。

 

 

 

 

  

タピオカ、プリン、ナタデココ、あずきなどをトッピング可能

ミルクティーだけでなく果物ジュースやお茶もあります。

お砂糖多め、少なめはもちろん 熱いのぬるいの冷たいの氷少なめ等

自分好みにカスタマイズできちゃいます。

普通サイズ5〜8元 ラージサイズ8〜14元というところでしょうか

 

  

店員さんはお店になんと四名

それもそのはず市内の7店舗は

なんと宅配サイトである「美团外卖」において

宅配のみでひとつきに駅前店で5197杯、大学正門前店で4374杯、大学宿舎付近店で2372杯

の売り上げを叩き出しています!!!!!

ご参考までに↓

 

 

 

 

ご覧ください!次なるビックウェーブ

「脏脏茶」(ザン ザン チャー↑)

見た目ほど甘くない焦がしキャラメルが入っています。

ザンというのは汚いという意味なのです。

甘ったるいミルクティーに比べ

こちらは香ばしく懐かしいお味。。。。

アマンダの脳裏に浮かんだのは

給食で食べたミルメークでした。。。。

 

(ちょっと汚い?!いや美味しそうでしょ。。。?!)

 

 

アマンダは小腹が空いた時、でもご飯を食べる時間がない時

タピオカミルクティーを買います。。。太ります。。。笑

今日も日中はとても暑かったです。延辺大学内の博物館の手前を

タピりながら歩きました。。

 

 

 

なぜ中文学科の学生の起業が成功したのか

(経済経営学科ではなく。。)

それは中文学科による蓋のメッセージに

寄るところが大きいのではないでしょうか?↓

「自分で一生懸命勝ち得た一つの可能性は

他人が言った不可能だった」

アマンダはこの言葉を見て泣きそうになりました。

大学時代、「中国語も韓国語も勉強するなんて

両方共中途半端になるから一つに絞りなさい」

道行く人々に言われました。

アマンダの両親はごく普通の日本人ですし

高校は公立だったので英語を勉強していました。

大学に入ってから専攻でもなく

選択授業として両方同時に習い始めました。

それは飽きっぽく何事も続かないアマンダの人生において

唯一時間を忘れて熱中でき、

嫌いになることのないお勉強でした。

 

同時に習い始めるのはなかなか大変で

他のクラスメートより進度はいつも遅れ気味でした。

ですが、二つ一緒に勉強したことで

それぞれの似た単語や発音、3ヶ国語の言葉の差異や表現の仕方に

取り憑かれてしまいました。

きっと一つだけでは続かなかったでしょう。。

中国語がちょっと飽きたら韓国語

韓国語に疲れたら中国語に戻るという具合でした。

 

何も知らない人々に反対されるたびに

「やれるだけやってみたい」とか

「一つに絞るのはもう少し先で」

となんとか今日まで続けてきました。

 

アマンダは語学の才能があるわけでもなく

努力の天才というわけでもありません。

ただ、好きだったから。。。

ときめきを感じたから。。。

 

そして延辺という街との出会いが

アマンダの運命を拓くきっかけとなりました。

留学が決まった時、

中国語も韓国語も話せる中国朝鮮族という方々がいる

日本語もとっても上手ということをみんなに伝えました。

 

 

延辺に来て、

「自分は特別かもしれない」という甘い期待は

見事に打ち砕かれました

朝鮮族の小学生の子のほうがアマンダよりペラペラ喋るのです

むしろ出来ない方なのです(笑)

この挫折は実は今でも毎日ひしひし感じます

 

もうすぐ四年目になる今日もそうです。

単語が浮かばなかったり

うまく発音できなかったり

悔しくて自分に腹が立つことも多々あります。

 

最近サマーキャンプに来た子に

「うまく言えないから話すのが怖い」

相談されました。

アマンダは今まで間違えるのが怖いとはおもわなかったのです。。

悔しいというフラストレーションのみ。

間違えて笑われて、覚える

聞き返されて発音を確かめて、身に着く

その繰り返しです。

怖がらずにアウトプットすれば

必ずいつか身に着きます。

逆にアウトプットしなければ

いつまでたっても身に着きません。

言い間違いを受け止めてくれる国際的な街

それが延辺なのです。。。!

 

「とてつもなくものすごい人になりたいわけじゃない

ただ替わりの利かない人になりたいだけ」

 

人生に迷った日には

「小狮同学」に道筋を照らしてもらいませんか??

 

今日は恥ずかしながらアマンダの語学勉強のお話でした。

このブログを読んだ方が、

日本で「小狮同学」のフランチャイズ店を開いてくださらないかなあ

なんて無責任なことを言っておきます。

もし起業の考えがございましたら。。。!

というよりタピりに延辺まで!笑

明日も良い日になりますように

 

The following two tabs change content below.
AMANDA

AMANDA

アンニョンハセヨ!ニーハオ! 延吉滞在歴もうすぐ四年のアマンダが かゆいところに手が届く延辺耳寄り情報を続々UP致します!

延吉でタピると言えば・・・?!【小獅同学】の巻” に対して1件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    頑張ってください~

    1. AMANDA AMANDA より:

      どうもありがとうございます^^!

  2. タピり☆娘 より:

    タピちゃ~ん♡♡

    延吉では超安いですね!

    楽しみ~ ^^)

    1. AMANDA AMANDA より:

      タピり娘さんのタピは
      もしやタピオカのタピなのでしょうか?!
      ふふふ〜( ^ω^ )

  3. 賀茂 紗季 より:

    アマンダさんの語学に対する想いに
    感銘を受けました。
    自分ではできない事を、人にも照らし合わせ
    同じ枠にくくってしまう者。

    言った本人は責任を負わず忘れるだけ…
    でも言われた方には、その言葉は突き刺さり
    簡単には抜けない事を、理解しなければなりません。

    発言するというのは、無責任ではいけないのだと思います。

    自分の人生、誰に決めてもらうでもなく
    結局は、自分自身が切り拓いていかなければ
    ならない事を、アマンダさんの想いから
    改めて感じる事ができました。

    いつも応援しております。

    1. AMANDA AMANDA より:

      賀茂 紗季さん
      はじめまして コメントありがとうございます。

      本当ですね。
      夢や信念に対して
      助言はあっても批判や否定は相手を傷つけることになりかねません。
      私も天狗にならずに良い意味で支えとなるような言葉を
      誰かにかけられるようになりたいものです。

      実はアマンダはかなりレールを敷いてもらった人生でしたが
      初めての反抗が延辺留学の延長でした。
      あの決断は今でも後悔していません。
      切り拓くのは大変ですがどこかすっきりとした感じもあります。

      賀茂 紗季さんのことも延辺から応援しておりますよ〜
      共に励ましあって一歩ずつ進んで参りましょう^^

  4. mint より:

    延吉でもタピオカって流行っているのね(‘ω’)
    お値段も断然安いし、お得感ありますね~

    アマンダさんの語学に対する想いと
    周りの意見を、自身の悔しさのバネにして
    歩いた4年間は、何をするにも今後の
    全てに繫がるんだろうね!
    ワタシも見習って、幸せをつかみに行くぞぉぉぉぉ(>_<)

    1. AMANDA AMANDA より:

      mintさん
      延吉ではかなりはやくにブームが来て
      飲食文化の一つにすでに組み込まれております。
      お得なのでついつい飲みすぎちゃいます笑

      ありがとうございます。
      おっしゃる通りです。
      あの時に比べればなにくそ!と
      頑張れる宝物のような日々です。
      そしてそれがまだ今も続いていること感謝です。
      mintさんの幸せを願っております!!!!

  5. 康 景渼 より:

    初めましてアマンダさん。
    友人の紹介で見させてもらってます。
    日本語、少し下手ですがよろしくお願いします。
    外国のまったく違う環境で、語学を覚えながら
    いろんな問題、不安、葛藤を抱えながらも
    前に進むお姿に共感します。
    周りの意見は、あくまでも意見であり
    善意であるけれど、必ず否定があるよね。
    責任は感じないし、頑張れ言われるし
    たまに聞きたくない事もあると思いますが
    アマンダさんのそんな姿に勇気をもらっている人
    多いと思います。
    私もその一人です。
    今やる事を今やる姿、カッコいいです。
    これからもよろしくお願いします。

    1. AMANDA AMANDA より:

      康 景渼さん
      はじめまして 延辺出身の方でしょうか
      日本語本当にお上手です。
      康 景渼さんも同じように歩まれてこられたのではないでしょうか
      もっと苦しい道のりだったのではないでしょうか
      大先輩ですね。。

      最近は叱られたり批判された時にも
      耳を傾ける努力をしています。
      この年になると注意してくださる方の存在は
      稀有でもありますから。。。
      そう思うと留学当初よりは
      大人になったかもしれません。

      明日やろうは馬鹿野郎という言葉がありますが、
      何事も先延ばしせぬよう今が旬の時に
      行動に起こそうと思います。。。
      言うは易しですが笑

      これからも末長くどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo