お得なプルコギ食べ方指南【アマンダグルメ】

最近全然更新ができずすみません。

下書きに入れて温めておいた先週の焼肉のお話です

延吉は雪が降って道路がツルツルに凍っておりますよ。。

オープンキッチンが遥か昔のことのようです。。

今回割引情報を聞きつけて向かったのは「崔高家」

崔さんだからか中国語で音読みさせてますが

「最高(チェゴ)」ですね!

こちらのプルコギ二種類セット!SNSでシェアすると、98元→68元とのことでした!

お肉大好き三姉妹で一つ目のホルモンとカルビのプルコギセットを注文

 

ドドーン! レア状態でのご登場!

 

 

サムギョプサルも追加で頼んで

韓国焼酎で乾杯。

(ビールはお腹がふくれるし太るからとのこと。。。

アマンダの気分は実はビールでした。。。笑)

でも焼酎もサッパリしているのでお肉に合います!

食べ方指南1

「そのまま食べても美味しく

調味料につけてもよし」

とのことでしたが

姉妹に言わせると美味しいけど味付けがしょっぱいとのこと

私はこれぐらいが好きなのですが。。。笑

海に囲まれた日本人と比べると延吉の人は塩分への耐性が違うのだとか

辛いもの、麻辣なものはどれだけでも食べられるのに不思議ですね。

こう日本人が考えるプルコギって感じです。

編集しながら吉野家の牛丼が食べたくなってきたなあ、焼肉弁当も良いな。。

 

 

食べ方指南2

「大根のお漬物と一緒に」

 

おっとここで妹ちゃんがサムギョプサルが焼きあがった後の鉄板に

大根の漬物をダイブさせる!!!!という愚行(?!)に

「オンニ、豚の油で焼けばなんでも美味しいんですよ!!!」との決め台詞

最近中国では一部の豚さんが病気になってしまったため、

豚肉だけではなく畜産物全体的に価格が上昇しています。。。

それを揶揄して2017年と2019年を比べる写真をSNSにアップするのが流行っています。

一斤とは500グラム当たりなのですが、13元から35元に。。。。

政府の対応として長年輸入を禁止していた日本産の牛肉も視野に入れるほどです

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191121-00000056-kyodonews-bus_all

 

食べ方指南3

「サンチュで包む!」

 

 

アマンダ的にはホルモンがもう最高でした。。。!

火が回ってグツグツしているご様子

 

この焼きニンニク。。。!

苦手な方は苦手だと思うのですが、

焼いてあるので匂い抑え目です!

ニンニクloveアマンダにとっては延辺は天国。。。

日本では匂いを気にしてセーブするのですが、。。

延吉ではみんなが食べているからなのか、大陸性気候だからなのか、湿度が違うからなのか

あまり気になりません・・・←そんな馬鹿なですけども

 

 

食べ方指南4

真ん中の円でギトギトの油で「チーズ焼きめし」を作ります。

妹ちゃんがまるでスタッフのように混ぜてくれました笑

一番年下(マンネ)が焼くとか

ゲストをもてなすホスト側が焼くとかありますね。

ここでひらめいたアマンダは

卵を注文!!!!←そのまま

          

 

 

あぁ、お肉の油ってなぜこんなに美味しいのだろう。。。

どのお店でも価格高騰のお知らせを出している中、

シェア割引を催してくれた崔高家さんに感謝!

チェゴ!!!でした

お店の場所は柳京ホテルさんの近く、

【新兴小学】南側にあります!

 

 

皆様のコメント励みになります。。。

The following two tabs change content below.
AMANDA

AMANDA

アンニョンハセヨ!ニーハオ! 延吉滞在歴もうすぐ四年のアマンダが かゆいところに手が届く延辺耳寄り情報を続々UP致します!

お得なプルコギ食べ方指南【アマンダグルメ】” に対して1件のコメントがあります。

  1. もえだん より:

    韓国風プルコギですかね。
    ニンニク大きくて、驚きです😮
    それにしても、焼肉で作られた
    イタ飯、美味しそ〜!
    創作感が滲み出てますね!
    応援しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo