そうだ、キムチッチムを食べよう【アマンダグルメレポ】

こんばんは どうもアマンダです。

今日は皆様に「キムチッチム」という料理を紹介したく存じます。

ッチムとは「蒸す」という意味なのですが

(ケランッチムといえば卵蒸し→茶碗蒸し)

今回のキムチッチムとはキムチとお肉を煮込んだ料理なんです!

時々「キムチチゲと似てる」「チゲよりスープが少ないだけ」という友人もいるのですが、、、

アマンダに言わせれば言語道断!

濃縮されたスープとホロホロしたお肉がとても絶品なんです!

たまたま「発展」の通りをタクシーで過ぎ去った際に目についたお店へ!

(昔は「発展」には美味しいキムチッチムのお店があったのですが、

潰れてしまったとのこと。。。それからはお店のメニューとしては見かけることもあるのですが

専門店はやはり見かけなくなっていました。。。)

 

 

この個性的な看板!

お父さんの手料理!

キムチッチムの文字が見えますね。

(というか二階はワインバーなのですね。。。

ついこの看板が素晴らしすぎて今気づきました)

 

朝鮮語のverのメニュー↓

 

中国語verのメニュー↓

 

サムギョプサルもカルビも半分ずつできるということで

いいとこ取りの注文をしました。。。!

 

寝る前にブログ書いているのですが、、、つらいです

煮立つ前のご様子↑かーらーの

 

グツグツっ グツグツっ

スープがすぐ無くなるのですが、また追加してもらえますよ!

お肉がホロホロで味が染みててとっても美味しかったです。。。。!

私はコラーゲンたっぷりのお肉が食べたくて来たのですが、

同席したお姉さまによると

「お肉はあくまでダシをとるためであって

スープと野菜&キムチを味わう」のだそうです。。。。

 

なんと贅沢な

 

 

 

お肉の柔らかさについての説明はもう不要ですよね。。。?!

キムチッチムのように

よーくダシが沁み込んだ、凝縮した人生を歩みたいものです。。。

The following two tabs change content below.
AMANDA

AMANDA

アンニョンハセヨ!ニーハオ! 延吉滞在歴もうすぐ四年のアマンダが かゆいところに手が届く延辺耳寄り情報を続々UP致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo